So-net無料ブログ作成
検索選択

春だ! 春が来た! 2016年3月 [ガーデニング]

 3月21日(月曜日)春分の日の代休、現在家の中も外も18℃、ちょっと曇りがちのお天気で、草むしりにはちょうどいいお天気です。
 バイオチェリー (アメリカンチェリープラムを交配した品種)の花が一つ咲きました。
IMG_6782.JPG

寒くて横を向いて縮こまっていた、ユーホルビアの花?も上を向いて咲き始めました。
IMG_6781.JPG

IMG_6762.JPG 庭のあちらこちらにはミニ水仙ティタティタ(テータテート)が満開。ミニといってもりっぱでしっかりした水仙です。

IMG_6750.JPG ブルーベリーの隙間にはアミガサユリ(バイモ 貝母)とプリムラシネンシス。

 バイモは10年以上前からここに植えっぱなし、毎年咲いてくれます。地味ですが、花瓶にさして目の位置より上の棚に置くと花の中の模様が見えてきれいです。IMG_6770.JPG

 プリムラシネンシスは、昨年の春に植えて、暑い夏を乗り越えました。年中咲いているかんじの丈夫な花です。
IMG_6773.JPG
 小さなサギゴケや、プルモナリアも咲いています。

 目立っているのは「長崎ラックス」というラナンキュラス、花びらが蝋細工のように光っていてきれい、切り花にもいいです。とても丈夫で、夏には地上部はなくなりますが、寒くなると大きな葉っぱが出てきます。雪が積もっても平気。
IMG_6772.JPGIMG_1441.jpgIMG_6779.JPG

IMG_1448.JPGIMG_1449.JPG 何種類か植えた原種系チューリップも咲き始めました。
 フニャフニャした黄色いのがシルベストリス、オレンジ色の花がちょっと見えているのがプレスタンスムーンダンス。
 植えっぱなしで毎年よく咲くイキシア(オレンジ色)もここの一角だけ早めに咲きました。いたるところにハナニラが満開です。

 オルレア ピエリスホワイトは、ちょっと暖かくなるとグングンのびて、そろそろ花が咲きそう。原種系のクリスマスローズとフェチダス。フェチダスは地味ですが赤い縁取りがあってかわいい、これも花瓶に入れて高い棚に飾るといい。
IMG_6780.JPGIMG_6752.JPGIMG_6754.JPG

 宿根アリッサムが満開、オンファロディス スターリー アイズもいつのまにか咲いているし、エルムレスの球根から芽が出た。
IMG_1439.JPGIMG_1442.jpgIMG_6786.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。